【無料配信】ドラマ「OUR HOUSE」のフル動画!dailymotionも

ドラマ「OUR HOUSE」の高画質フル動画の視聴方法・視聴可能な動画配信サービス

人気ドラマ「OUR HOUSE」の高画質フル動画を視聴する方法を説明していきます!
↓すぐにドラマ「OUR HOUSE」のフル動画を見たい方は動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」 を活用しましょう!↓
なお、動画配信状況は2018年10月現在のものになります。最新の配信状況は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVサイトにてご確認ください。
※30日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外です。

ドラマ「OUR HOUSE」の高画質フル動画を視聴する方法・視聴可能な動画配信サービス

Wbhjfr 4759 cxbg 002 wm

出演者・キャスト

芦田愛菜
シャーロット・ケイト・フォックス
山本耕史
加藤清史郎
寺田心
松田芹香
髙山善廣
渡辺舞
ドラマ「OUR HOUSE」のフル動画を今すぐ視聴するには、日本最大級のフル動画配信サービス「TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV」を利用するのが最もオススメな方法となります。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVでドラマ「OUR HOUSE」を視聴しよう!

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは初月のみ無料体験が可能で、無料期間中に解約をすれば費用は一切かかりません。
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVで自分が好きな映画、ドラマ、アニメが見られるのかを確認することが必要ですし、2週間の無料期間の中で土日にTSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVを使うのか、 平日の仕事帰りに使うのか、移動時間に使うなど、TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの使い方も検討してみると良いでしょう。
TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの1ヶ月の無料期間が終わると、月額933円(税抜)で、見放題のサービスがそのまま継続されます。 TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVに月のどのタイミングで登録しても課金金額は変わらないので、ご安心ください。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVの魅力は映画・ドラマが見放題!まずは無料期間でお試し

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TVは邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマが見放題で、豊富なコンテンツラインアップで あなたの生活を楽しくするはずです。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機で動画を見ることができるので いつでもどこでも映画、動画を楽しめますし、ダウンロード機能で通信制限も防げます。
ドラマ「OUR HOUSE」以外にも無料期間であれば何作品でも視聴できるので、 自分が好きな人気俳優のフル動画をみたり、気になっていた映画を観たりと無料期間で可能な限りたくさんのフル動画を観ると良いでしょう。

ドラマ「OUR HOUSE」のあらすじ

東京・世田谷の、とある住宅街で暮らす、核家族化とは無縁な清貧の大家族・伴一家。主人公の伴桜子は、一家の長女で、4兄弟の2番目。サックス奏者の父親・奏太、長男・光太郎、次男・新太郎、次女・桃子、そして祖父・奏一郎、奏太の姉で桜子の伯母・赤尾琴音の7人が暮らしている。半年前に母親・蓉子が病気で他界してから、桜子は一家の家事全般を一手に引き受け、“鬼軍曹”さながらに家族を恐怖で震え上がらせながら厳しい言動で取り仕切っている。母親の喪失という大きな傷が癒えない中、奏太がある日突然、仕事先のアメリカで交際0日結婚したアメリカ人女性のアリス・シェパードを新しい母親として連れ帰ってくる。母親が亡くなってから半年しかたっていないのに、1日も付き合ったことがない外国人と結婚するなんて考えられないと憤慨する桜子。一緒に暮らす家族、琴音の別居中の夫・拓真、そして亡くなった母の弟で子供たちの叔父・三上丈治も巻き込み、あの手この手で“新しい母親”であるアリスを追い出すべく、様々なバトルを仕掛けていく・・・。

ドラマ「OUR HOUSE」の口コミ・評判・感想・レビュー

毒舌キャラを演じる芦田愛菜さんの演技に注目。家族のぬくもりを感じさせてくれる良作です。

OUR HOUSEは伴桜子を演じる芦田愛菜さんの演技が秀逸で、大家族の素晴らしさを感じさせてくれる良い作品だと感じました。 桜子の父親である山本耕史さん演じる伴奏太は38歳のサックス奏者という設定なのですが、頼りないダメ父親。それに対して中学1年生の桜子はしっかり者の毒舌キャラ。まずその対比の構図が面白いです。 作中では次々と起きる問題の解決のために桜子が奮闘するのですが、力強さに毎回感心させられていました。何でも曖昧にしてしまう現代の日本人にはあまりいないタイプで、キャラクターの存在感が絶大なのです 毒舌キャラでありながら、日本の伝統文化をふまえた筋の通った言動をとっている点にも共感できました。例えば、お辞儀をすること、土足で家の中に上がらないことなど、守れていない外国人をしっかり指摘するシーンもあります。 四人の子持ちだとは知らずに国際結婚したシャーロット・ケイト・フォックス演じるエンジェル・アリス・シェパードとキッチンの使用権を巡っての料理対決も見どころです。 いろいろイザコザが起きながらも、桜子がしっかりと家全体をまとめて家族や親戚たちが和気藹々と暮らしているさまはとにかく心和ませてくれます。自分の意見をしっかりと言ってそれを行動に移すことの重要性も学ばせてくれた作品でした。

本当の家族ってなんだろう?そんな気持ちになるヒューマンストーリー

題材としては少しセンシティブな要素もあるOUR HOUSE。本作は、都内に住む7人家族の母親が病死してから一家の家事全般を引き受け、仕切っている長女、伴桜子がある日一家の父親である伴奏太が連れてきたアメリカ人の恋人との再婚に大反対。周りの人を巻き込みながらなんとか新しい母、アリス・シェパードを追い出そうとするところから始まります。伴桜子の出て行ってほしいという思いとは裏腹に、全力で伴一家を愛し、本当の母親になろうとするアリスの懸命な姿に胸が打たれます。そんなアリスを見て伴桜子含む子供たちも成長していくというヒューマンストーリーです。 一家を仕切る伴家の長女を演じるのは、『マザー』で一躍有名になった芦田愛菜さんです。中学一年生とは思えないほどのしっかり者で一家の家事全般をこなしながらも学業にも手を抜かない伴桜子。まるで子役をこなしながらも学業にも手を抜かない芦田愛菜さんにそっくりです。 一家の父親、伴奏太を演じるのは俳優の山本耕史さんです。伴奏太はサックス演奏者で楽観的な性格の持ち主で、娘の桜子とは正反対。しかし桜子が初恋の相手を紹介したときにはいい顔をしないなど、きちんと父親らしい一面も。 登場人物の数が多く、その分役ごとのストーリーがあるためボリューム満点のドラマとなっており、マンネリせずに見れるのもこのドラマのいいところです。

家族の絆の素晴らしさを改めて考えさせられる物語

「OUR HOUSE」は、家族の大切さや素晴らしさを改めて感じさせてくれるドラマです。ある日突然父親が再婚を決めてしまったら、子供としてすぐに受け入れられないのは当然だと思うのです。特に、これまで亡き母親の代わりに家事をこなしてきた桜子としては、まるで自分の居場所をとられてしまったような複雑な気持ちになったのではないかと思います。コメディタッチな部分もありますが、そこには親の再婚を中心に家族の大切さや、新しい家族を作る難しさをさりげなく教えてくれて、笑いながらもホロッとしてしまいました。恋愛がメインのドラマも良いですが、時には心があったまるホームドラマも良いとこの作品を見ながらつくづく思いました。 このドラマの見所は、伴桜子を演じる芦田愛菜ちゃんの演技力です。幼い頃のあどけない笑顔はそのままに、その演技力はますます高くなっていました。父親の再婚に揺れる複雑な心境を見事に表現していました。まだ芦田愛菜ちゃんが小さい頃に出演していたドラマを覚えているので、その成長ぶりには驚かされます。これからますます素敵な女優さんになるのだろうと思うと、とても楽しみです。伴奏太役の山本耕史さんとの息もピッタリで、まるで本当の親子のように見えました。

家庭について考えさせられるホームドラマ

「OUR HOUSE」は、兄弟は多いけれど母親がいない家庭の物語です。娘の伴桜子を演じる芦田愛菜は、小さい頃から芸能界で活躍していました。そのために、安定感のある演技力でした。伴桜子には兄と弟妹がおり、母親代わりとなって奮闘するところもドラマの見どころです。桜子たちの父親・伴奏太を演じている山本耕史は、サックス奏者という特異なキャラクターです。一見、ほのぼのしたホームドラマに見えますが、伴奏太がアメリカ人の女性を連れ帰ったことから波瀾万丈な展開になります。しかも、亡くなった母親の従妹まで登場するのですから、先の展開が見えなくてハラハラします。単なるホームドラマではなく、サスペンス風の味付けが加わっています。 「OUR HOUSE」には、朝ドラで一世を風靡したアメリカ人の女優が出演しているところも要チェックです。ほかに、桜子の兄弟役を演じている子役たちが可愛らしいので、画面に登場すると心が和みます。このドラマを見ていると、「家庭って何だろう」と考えさせられます。家の中に波風が立つ時、最も被害を受けるのは子どもだからです。特に、幼ければ幼いほど、心に受ける傷は大きくなります。幸せで温かい家庭の在り方について、じっくり考えたくなるドラマです。

天才子役が大集合

芦田愛菜、加藤清史郎、寺田心といったら、どんなことを連想するでしょうか。そうです、天才子役です。その天才子役たちの成長ぶりを見ることができるドラマが「OUR HOUSE」です。子役といっても、伴桜子を演じる芦田愛菜は、すっかりお姉さんの雰囲気を醸し出しています。伴奏太(山本耕史)の4人の子どものうち、一番年上の中学1年生の役です。母親を亡くして以来、家事を切り盛りするしっかり者という設定です。加藤清史郎、寺田心はその弟役です。豪華な配役ですね。そんな一家と奏太の恋人のアリス・シェパード(シャーロット・ケイト・フォックス)が巻き起こすハートウォーミングなストーリーは、見る人の心を和ませます。 脚本は野島伸司が手がけているので、ただのホームドラマには留まらず、育児ノイローゼや引きこもりなどのシビアな問題にも触れています。また、主題歌にはオフコースの「愛を止めないで」が使われていたので驚きました。ある年代の人達には、懐かしい曲です。しかし、古さを感じさせず、ドラマを盛りあげてくれます。ナイスな選曲だと思いました。桜子の祖父の伴奏一郎を演じている橋爪功のナレーションも、心地よく響いてくるので、とにかく優しいドラマだという印象を持ちました。

動画配信サービスでドラマ「OUR HOUSE」のフル動画が観れる!

「OUR HOUSE」をPandora、Dailymotionなどの違法動画のアップロード配信で見るのは危険

パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ「OUR HOUSE」 の動画を無料で見られることはあります。しかし、パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった違法アップロードサイトでは、 低画質、低温室でストレスを感じやすくスマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがあるというデメリットがあるため、 違法アップロードでドラマ「OUR HOUSE」を見るのはおすすめできません。 近頃は韓国のパンドラTVへ違法アップロードをしたとして逮捕された事例も出ていたりと、年々規制や監視は厳しくなってきています。 動画配信サービスを利用して、ドラマ「OUR HOUSE」のフル動画を高画質で閲覧しましょう。

ドラマ「OUR HOUSE」のフル動画を無料で見るなら動画配信サービス

芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックス、山本耕史、加藤清史郎、寺田心が出演する2016年公開のOUR HOUSEのフル動画を、 TSUTAYA TV、FODに無料登録すれば、動画配信サービスの無料期間を利用して 高画質で見ることができます。主演の芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックスが好きな方や、OUR HOUSEを見ようと思っていたけれど 見逃してしまってまだフルで観ていない方はVOD(動画配信サービス)の無料期間を有効活用しましょう。