【無料配信】ドラマ「カルテット」の高画質フル動画!dailymotion/パンドラも

ドラマ「カルテット」の高画質フル動画の無料視聴方法・視聴可能な動画配信サービス

人気ドラマ「カルテット」の高画質フル動画を無料視聴する方法を説明していきます!
↓すぐにドラマ「カルテット」のフル動画を無料で見たい方は動画配信サービス「Paravi」の 無料期間を活用しましょう!↓
なお、動画配信状況は2018年10月現在のものになります。最新の配信状況は Paraviサイトにてご確認ください。

ドラマ「カルテット」の高画質フル動画を無料視聴する方法・視聴可能な動画配信サービス

51bmscvpevl

出演者・キャスト

松たか子
満島ひかり
高橋一生
松田龍平
吉岡里帆
富澤たけし
八木亜希子
Mummy-D
ドラマ「カルテット」のフル動画を今すぐ無料視聴するには、日本最大級のフル動画配信サービス「Paravi」の無料トライアル期間を利用するのが最もオススメな方法となります。

Paraviの1ヶ月の無料期間でドラマ「カルテット」を無料視聴しよう!

Paraviは初月のみ無料体験が可能で、無料期間中に解約をすれば費用は一切かかりません。
Paraviで自分が好きな映画、ドラマ、アニメが見られるのかを確認することが必要ですし、2週間の無料期間の中で土日にParaviを使うのか、 平日の仕事帰りに使うのか、移動時間に使うなど、Paraviの使い方も検討してみると良いでしょう。
Paraviの1ヶ月の無料期間が終わると、月額925円(税抜)で、見放題のサービスがそのまま継続されます。 Paraviに月のどのタイミングで登録しても課金金額は変わらないので、ご安心ください。 まずはParaviで、「カルテット」を見てみましょう。

Paraviの魅力は映画・ドラマが見放題!まずは無料期間でお試し

Paraviは邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマが見放題で、豊富なコンテンツラインアップで あなたの生活を楽しくするはずです。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機で動画を見ることができるので いつでもどこでも映画、動画を楽しめますし、ダウンロード機能で通信制限も防げます。
ドラマ「カルテット」以外にも無料期間であれば何作品でも視聴できるので、 自分が好きな人気俳優のフル動画をみたり、気になっていた映画を観たりと無料期間で可能な限りたくさんのフル動画を観ると良いでしょう。

ドラマ「カルテット」のあらすじ

脚本・坂元裕二×松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平。偶然出会った男女がカルテットを組み、軽井沢で共同生活を送る大人のラブストーリー×ヒューマンサスペンス。

ドラマ「カルテット」のエピソード一覧

1話

弦楽四重奏団として活動する巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)の4人。ある日、都内のカラオケボックスで偶然出会った彼らは、奇跡的にそれぞれヴァイオリン、チェロ、ヴィオラの奏者であり、その日のうちに弦楽四重奏(カルテット)を結成。それぞれ仕事や家庭があるため週末をメインに、司が所有する軽井沢の別荘を拠点に活動することに。そんな中、司が大きな案件を見つけてくる。ライブレストラン「ノクターン」で、土曜と日曜の枠が空くかもしれないというものだった。売り込みのために急いで店に向かったが、関係者の勘違いだったことが判明し、意気消沈する4人。レギュラー演奏者である"余命9ヶ月"のピアニスト・ベンジャミン瀧田(イッセー尾形)という名前を見た真紀は、ある違和感を覚える。

2話

巻真紀(松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)はある日、偶然出会う。そして弦楽四重奏(カルテット)を結成することになる。

3話

すずめ(満島ひかり)が、いつものように別荘で気ままに過ごしていると、有朱(吉岡里帆)がやってくる。「休みなのにデートしないのか。なぜ彼氏を作らないのか」と尋ねる有朱に、すずめは「告白が苦手だ」と答える。すると有朱は「大人は誘惑するものだ」といい、その方法をレクチャーする。その後、ノクターンに向かう準備をしていた4人。いざ出発のタイミングで、真紀(松たか子)と司(松田龍平)が同じボーダー柄の服を着ていることに気づいた諭高(高橋一生)は、「特別な関係に見えてもいいのか」と指摘。司は急いで着替えにいく。真紀がボーダーを着るときの条件を諭高に聞くと、「昨日ボーダーを着ていた人と会うとき」と、お決まりの持論を展開する。そんなやり取りを経てようやくノクターンに到着すると、そこにはボーダーを着た見知らぬ少年(前田旺志郎)が。その少年から「あなたのお父さん、もうすぐ亡くなります」と突然告げられたすずめは動揺するが・・・。

4話

諭高(高橋一生)が好きだと言っていたにもかかわらず、司(松田龍平)にキスをしたすずめ(満島ひかり)。それぞれの秘密が明らかになるとともに、少しずつ恋模様も進行していた。 そんなある日、別荘では"ゴミ出し問題"が勃発!司は、真紀(松たか子)、すずめ、諭高に順番で出そうと提案するが、3人は聞く耳を持たない。するとそこへ諭高を追っていた半田(Mummy-D)と墨田(藤原季節)が訪ねてくる。半田はある写真を見せ、「この女の行方を話せ」と問い詰めるが、諭高は「知らない」の一点張り。諦めた半田は、人質とばかりに諭高のヴィオラを持ち去ってしまう。その後、写真に写っていた女性(高橋メアリージュン)との関係を聞かれた諭高は、ある秘密を告白する。

5話

東京のマンションで再会した真紀(松たか子)と鏡子(もたいまさこ)。「息子は死んだ気がする」という鏡子に、真紀は予想外の言葉を放つ。そんな中、真紀らカルテットの元に音楽プロデューサーの朝木(浅野和之)が現れ、「クラシック音楽のフェスティバルに参加しないか」と誘う。真紀は、そんな舞台には立てないと拒否するが、すずめ(満島ひかり)と諭高(高橋一生)に諭され、恐々としながらも承諾。司(松田龍平)はこのチャンスをものにするため、しばらくはひとりひとりの夢は捨てて、カルテット"ドーナツホール"としての夢を見ようと提案する。

6話

ひょんなことから、すずめ(満島ひかり)は幹生(宮藤官九郎)という男性と知り合う。実は幹生は真紀(松たか子)の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか諭高(高橋一生)の先輩だと身分を偽る。ある思いから幹生を別荘に招いたすずめは、幹生の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付く。一方、真紀は軽井沢で鏡子(もたいまさこ)と再会する。「幹生を殺したのか」と問い詰められた真紀は、ゆっくりと夫婦の過去を告白する。

7話

なぜ、すずめ(満島ひかり)は縛られていたのか?なぜ、有朱(吉岡里帆)が別荘へ来たのか?その真相が語られていく。そして、真紀(松たか子)・幹生(宮藤官九郎)夫婦の選んだ結末とは!?

8話

ワカサギ釣りに行った真紀(松たか子)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)、司(松田龍平)の4人。初めは好調に釣れていて気をよくしていたが、次第にまったく釣れなくなってため息をつきだす。嫌な雰囲気を変えるため、真紀は昨夜見た夢の話をするが、またもや諭高が持論を展開する。そして、真紀が離婚したことで、より一層4人での生活は和気あいあいとしたものに。そんなある日、すずめの司への思いを知る諭高は「真紀さんが離婚してピンチじゃない?」とふっかける。しかしすずめは「真紀と司をくっつけるために協力してほしい」と諭高に頼み、真紀と司をデートさせようと試行錯誤する。

9話

大菅(大倉孝二)から真紀(松たか子)が全くの別人だったと告げられた鏡子(もたいまさこ)。警察が真紀を捜査していると知り、激しく動揺する。一方、真紀たちの元に、別荘の査定見積書を持った不動産鑑定士が現れる。売却話が出ていたにも関わらず、真紀、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)に黙っていたことを謝罪する司(松田龍平)。不安に思う3人に対し、司は自分がなんとかするので少し時間をくれと申し出る。別荘問題はあるものの、ドーナツホールの夢を語らい、古くからの友人のような家族のような生活を送る4人。そんなある日、真紀の元へある人物が訪ねてくる。

10話

罪を償うため、出頭した真紀(松たか子)。バラバラになってしまった、カルテット「ドーナツホール」。それから1年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。

ドラマ「カルテット」の口コミ・評判・感想・レビュー

秘密を持つ4人の奏者の友情と恋愛模様

ある日カラオケボックスで30代の4人の弦楽器奏者が偶然出会い、意気投合した4人はカルテットを組むが、4人にはそれぞれ秘密があり…というストーリーです。 美人バイオリニストの早乙女真紀役に松たか子、個性的なチェロ奏者の世吹すずめ役に満島ひかり、理屈っぽいヴィオラ奏者の家森諭高役に高橋一生、音楽一家に生まれたバイオリニストの別府司役に松田龍平と演技派が揃っています。 4人は別府の家族が所有する軽井沢の別荘で共同生活を始めますが、そこでの自由な生活と個性的でありながら息の合った4人の会話は見ていて憧れました。しかし4人とも秘密を抱えていて、最初は1話づつその秘密が明かされていきます。お互いの秘密を知っていく内にますます絆を深めていく4人の様子はじーんとさせられるものがありました。そして仲間に恋をする人も出てきて恋愛ドラマでもあります。 みんな30代、演奏で食べていく腕はなく、人生に確固たるものがない者同士。共通することは音楽を愛しているということ。 人間ドラマと、謎解きサスペンス、恋愛要素が混ざり合った上質な大人のドラマです。 登場人物4人とも演技が上手いので引き込まれ、ドラマの世界観にどっぷりと浸かることが出来ました。

大人の嘘の答え

カルテットは四人のアマチュア音楽家が織りなす人間ドラマが魅力の作品です。 主要キャラクターである早乙女真紀役を松たか子、チェロ奏者世吹すずめを満島ひかり、別府司役を松田龍平、家守諭高役を高橋一生が演じています。 四人はある日突然出会い弦楽器奏者であることを知りカルテット「ドーナツホール」を組むことになり、軽井沢で共同生活をしていきます。 それぞれクセがある性格だと認識しつつも仲を深めていきますが、四人の出会いは実は仕組まれていたことだということが物語が進むにつれ見えていきます。その理由にはサスペンス、恋、嘘などが混ざり合い観るものを引き寄せます。 物語の展開も魅力的ですが作中での会話劇は思わず自分自身も重ね合わせてしまいます。 「好きなことを仕事にするのか趣味にするのか」「夫婦の間の好きという気持ちとは一体」などといった胸に刺さる内容ばかりとなっています。 四人それぞれのドラマを見ている中でどうしても目が離せない存在となる吉岡里帆演じる来杉有朱。有朱はまさに小悪魔のような存在で四人を翻弄していくシーンは痛快です。ベテラン役者である四人に引けをとらない吉岡の演技が光る役どころです。 物語が進むにつれて「一番の嘘つき」が誰なのかが見えてきます。その「嘘」に四人はどんな答えを出すのかを是非見届けてください。

人の絆の暖かさを描く!カルテットの魅力

カルテットは2017年に放送されたドラマで、赤の他人だった早乙女真紀(演者・松たか子)、世吹すずめ(満島ひかり)、家森諭高(高橋一生)、別府司(松田龍平)の四人が、とあるカラオケボックスで出会いカルテットを組むことになるというのがおおまかなストーリーです。四人は司の親族の別荘で共同生活を送りながら、互いが抱えている過去や思惑を時に他人に暴かれたり、自ら吐き出したりしながらさらけ出していき、やがて家族でも恋人でもない特別な絆で結ばれるようになります。 時にはそれぞれの過去に関わる人が現れて、向き合うことを拒否していた出来事の代償が突きつけられることもあり、生きるうえでのリアルな苦悩や悲しみもごまかされずに描かれます。それでも四人は弦楽四重奏の練習を積み重ねて、想いのこもった演奏を観客や大切な人に向けて届けていくのですが、この四人の軽やかな生き方こそがカルテットの大きな魅力となっています。 また、ドラマ内には誰かが弱音を吐いたり苦しみを吐露すると、ほかの誰かがその人に寄り添い、居場所はあるよ、と受け入れるシーンも多くあり、視聴者も思わずほっとするような優しい雰囲気がいつも漂っているのも特徴的です。カルテットは大人のための落ち着いた雰囲気のドラマを視聴したい方、美味しそうな食事シーンを見るのが好きな方、人と人の絆を感じられる物語を探している方など、様々な人におすすめできるドラマです。

動画配信サービスでドラマ「カルテット」のフル動画が観れる!

ドラマ「カルテット」の最新ニュース一覧・出演者情報

「カルテット」をPandora、Dailymotionなどの違法動画のアップロード配信で見るのは危険

パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ「カルテット」 の動画を無料で見られることはあります。しかし、パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった違法アップロードサイトでは、 低画質、低温室でストレスを感じやすくスマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがあるというデメリットがあるため、 違法アップロードでドラマ「カルテット」を見るのはおすすめできません。 近頃は韓国のパンドラTVへ違法アップロードをしたとして逮捕された事例も出ていたりと、年々規制や監視は厳しくなってきています。 動画配信サービスを利用して、ドラマ「カルテット」のフル動画を高画質で閲覧しましょう。

ドラマ「カルテット」のフル動画を無料で見るなら動画配信サービス

松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平、吉岡里帆が出演する2017年公開のカルテットのフル動画を、 paravi、TSUTAYA TV、amazonビデオ、U-NEXT、ビデオマーケットに無料登録すれば、動画配信サービスの無料期間を利用して 高画質で見ることができます。主演の松たか子、満島ひかりが好きな方や、カルテットを見ようと思っていたけれど 見逃してしまってまだフルで観ていない方はVOD(動画配信サービス)の無料期間を有効活用しましょう。