【無料配信】映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画!dailymotionも

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の高画質フル動画の無料視聴方法・視聴可能な動画配信サービス

人気映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の高画質フル動画を無料視聴する方法を説明していきます!
↓すぐに映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画を無料で見たい方は動画配信サービス「U-NEXT」の 無料期間を活用しましょう!↓
なお、動画配信状況は2018年10月現在のものになります。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の高画質フル動画を無料視聴する方法・視聴可能な動画配信サービス

Jp mposter 22

出演者・キャスト

藤原竜也
伊藤英明
映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画を今すぐ無料視聴するには、日本最大級のフル動画配信サービス「U-NEXT」の無料トライアル期間を利用するのが最もオススメな方法となります。

U-NEXTの31日間の無料期間とポイントで映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」を無料視聴しよう!

U-NEXTは無料トライアル期間が31日間設定されており、無料期間中に解約をすれば費用は一切かかりません。
また、U-NEXTを動画配信サービスの中でもオススメする最大の理由として、
無料登録時に600ポイント をもらえることが挙げられます。
U-NEXTには、「見放題作品」「ポイントレンタル作品」の2つのケースが存在します。 仮に見たい作品が「ポイントレンタル作品」の場合でも、 現在実施中の無料登録キャンペーン登録時にもらえる600ポイントを利用すれば、無料 でポイントレンタル作品を観ることが出来ます!
「22年目の告白-私が殺人犯です-」を無料で視聴できるチャンスを逃さないようにしましょう!

U-NEXTの魅力は8万本のフル動画を配信、見放題!まずは無料期間でお試し

U-NEXTは邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマや、書籍、漫画、雑誌の読み放題機能もついており豊富なコンテンツラインアップで あなたの生活を楽しくするはずです。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機で動画を見ることができるので いつでもどこでも映画、動画を楽しめますし、ダウンロード機能で通信制限も防げます。
映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」以外にも無料期間であれば何作品でも視聴できるので、 自分が好きな人気俳優のフル動画をみたり、気になっていた映画を観たりと無料期間で可能な限りたくさんのフル動画を観ると良いでしょう。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の作品紹介

Jp mposter 22

出演者・キャスト

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のあらすじ

全国民を魅了する殺人犯「はじめまして、私が殺人犯です」事件(ゲーム)は、ここから始まる。時効後に名乗り出た、殺人の告白かつて5人の命が奪われ、未解決のまま時効を迎えた連続殺人事件。その犯人が、事件から22年後、突然みずから名乗り出た。会見場に現れたのは、自身の告白本を手に、不敵な笑みを浮かべる曾根崎雅人という男だった。顔をさらし、肉声で殺人を告白する曾根崎の登場にネットは熱狂!賛否両論をまき散らしながら本はベストセラーに。それだけでは終わらない。マスコミを連れての被害者遺族への謝罪、刑事への挑発、そして、サイン会まで。そのすべてがあらゆるメディアを通じて発信され、SNSで拡散されていく。それは、日本中を巻き込んだ新たな事件(ゲーム)の始まりだった……。時効に守られ、絶対に捕まえられない美しき殺人犯・曾根崎に『デスノート』『藁の楯』『僕だけがいない街』の藤原竜也。22年前、逮捕寸前まで犯人を追い詰めながらも取り逃がした刑事・牧村に、「海猿」シリーズ、『悪の教典』の伊藤英明。日本中が見守る告白の行方は――?事件(ゲーム)は、とんでもない領域へと加速していく!

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」の口コミ・評判・感想・レビュー

最後まで目が離せないサスペンス!

「22年目の告白-私が殺人犯です-」は、未解決に終わっている、22年前の連続殺人事件の犯人と名乗る男が、時効成立後に現れたことから始まる物語です。彼は派手なパフォーマンスでメディアに登場し、告白本を出版して日本中を翻弄していきます。彼の目的は何なのか、何のために自ら犯罪の過去を告白し名乗り出てきたのかが、気になります。さらに、22年前の真相へとつながっていく結末まで、片時も目が離せない展開のサスペンスです。 事件の犯人を名乗って登場する曾根崎雅人を藤原竜也が演じ、担当刑事の1人であり被害者遺族でもある牧村航を、伊藤英明が演じています。22年前の事件で妹を殺された牧村航が、刑事としての立場と兄としての思いの狭間で葛藤するシーンや、それを巧みに利用して挑発する曾根崎雅人との駆け引きの場面も、見ごたえ充分です。原作映画となった韓国版に、日本の社会情勢や時代背景をうまく融合させて、韓国版とは違うオリジナルの結末を描いています。また日本では、2010年以降殺人への公訴時効が撤廃されているという部分も、ストーリーの重要な要素として組み込まれています。物語の随所に伏線が張られており、最後にたどりつく真相も、ミステリーファンとして納得の作品です。

本当の犯人は誰かに注目したい作品

「22年目の告白-私が殺人犯です-」は衝撃的なタイトルで公開前から楽しみにしていた作品でした。藤原竜也さん演じる曾根崎雅人さんは過去に犯した事件の犯人は自分だと名乗り出ることからストーリーが始まります。その曾根崎雅人の言葉の真意を追求するべく、その当時の事件の被害者家族でもあった伊藤英明さん演じる牧村航は、曾根崎雅人に接近していきます。本当に、彼が犯人なのか、そしてなぜそのようなカミングアウトを行ったのかを追求していきます。 曾根崎雅人はある種のカリスマになっていきます。メディアに出演し、その真相を伝えていきます。牧村航はその加熱した状況の中でも一人冷静に振る舞い続けていました。その理由は最後になって分かります。本当に曾根崎雅人が犯人なのか、それとも何らかの意図がそこには隠れているのかなど考えながら観ることができる面白い作品になっています。私自身、謎解きやミステリーなどがとても好きなのですが、最後の最後まで犯人が誰か分かりませんでした。全て観終わった後、面白かったと言える作品ですので誰でも楽しめると思います。残虐シーンもあまりなく、その手のシーンが苦手な人でも安心して観ることができるでしょう。

動画配信サービスで映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画が観れる!

「22年目の告白-私が殺人犯です-」をPandora、Dailymotionなどの違法動画のアップロード配信で見るのは危険

パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでも映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」 の動画を無料で見られることはあります。しかし、パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった違法アップロードサイトでは、 低画質、低温室でストレスを感じやすくスマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがあるというデメリットがあるため、 違法アップロードで映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」を見るのはおすすめできません。 近頃は韓国のパンドラTVへ違法アップロードをしたとして逮捕された事例も出ていたりと、年々規制や監視は厳しくなってきています。 動画配信サービスを利用して、映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画を高画質で閲覧しましょう。

映画「22年目の告白-私が殺人犯です-」のフル動画を無料で見るなら動画配信サービス

藤原竜也、伊藤英明が出演する2017年公開の22年目の告白-私が殺人犯です-のフル動画を、 TSUTAYA TV、U-NEXT、ビデオマーケットに無料登録すれば、動画配信サービスの無料期間を利用して 高画質で見ることができます。主演の藤原竜也、伊藤英明が好きな方や、22年目の告白-私が殺人犯です-を見ようと思っていたけれど 見逃してしまってまだフルで観ていない方はVOD(動画配信サービス)の無料期間を有効活用しましょう。