【無料配信】ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画!dailymotionも

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の高画質フル動画の無料視聴方法・視聴可能な動画配信サービス

人気ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の高画質フル動画を無料視聴する方法を説明していきます!
↓すぐにドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画を無料で見たい方は動画配信サービス「U-NEXT」の 無料期間を活用しましょう!↓
なお、動画配信状況は2018年10月現在のものになります。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の高画質フル動画を無料視聴する方法・視聴可能な動画配信サービス

51gwtoqgjgl

出演者・キャスト

波瑠
鈴木京香
沢村一樹
工藤阿須加
高田純次
光石研
遠藤憲一
西銘駿
ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画を今すぐ無料視聴するには、日本最大級のフル動画配信サービス「U-NEXT」の無料トライアル期間を利用するのが最もオススメな方法となります。

U-NEXTの31日間の無料期間とポイントでドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」を無料視聴しよう!

U-NEXTは無料トライアル期間が31日間設定されており、無料期間中に解約をすれば費用は一切かかりません。
また、U-NEXTを動画配信サービスの中でもオススメする最大の理由として、
無料登録時に600ポイント をもらえることが挙げられます。
U-NEXTには、「見放題作品」「ポイントレンタル作品」の2つのケースが存在します。 仮に見たい作品が「ポイントレンタル作品」の場合でも、 現在実施中の無料登録キャンペーン登録時にもらえる600ポイントを利用すれば、無料 でポイントレンタル作品を観ることが出来ます!
「未解決の女 警視庁文書捜査官」を無料で視聴できるチャンスを逃さないようにしましょう!

U-NEXTの魅力は8万本のフル動画を配信、見放題!まずは無料期間でお試し

U-NEXTは邦画、洋画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓流ドラマや、書籍、漫画、雑誌の読み放題機能もついており豊富なコンテンツラインアップで あなたの生活を楽しくするはずです。テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレット、ゲーム機で動画を見ることができるので いつでもどこでも映画、動画を楽しめますし、ダウンロード機能で通信制限も防げます。
ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」以外にも無料期間であれば何作品でも視聴できるので、 自分が好きな人気俳優のフル動画をみたり、気になっていた映画を観たりと無料期間で可能な限りたくさんのフル動画を観ると良いでしょう。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の作品紹介

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の口コミ・評判・感想・レビュー

2018年春の木曜ドラマ「未解決の女・警視庁文書捜査官」の魅力を紹介

テレビドラマ「未解決の女・警視庁文書捜査官」は、警視庁捜査一課に所属していた矢代朋が、ケガから復帰後、文書解読の班に異動するところから物語が始まります。熱血漢の矢代朋は、波瑠が演じています。矢代の上司である鳴海理沙を演じているのは、鈴木京香です。二人とも警察官としての信念を持っており、好感が持てました。鳴海理沙は文書解読のエキスパートで、文書から事件の謎を解き明かしていきます。第1話の密室殺人のトリックはありきたりでしたが、登場人物の心情が描かれていたので、とても面白かったです。十年前に亡くなったミステリー作家の嶋野泉水の、「情熱と才能があれば世に出られる」という言葉が、印象に残っています。 私のお気に入りは、第3話です。殺された男の腕にあったタトゥーから、5年前の未解決事件につながっていきます。百人一首を研究していた女学生・舞阪佳織が、百人一首の札を持って殺されていた事件です。ストーリーが進むにつれて、舞阪佳織と大学教授の塚本秀平の関係が明らかになっていきます。三十一文字(みそひともじ)に込められた先人たちの恋心は、現代にも通じるものがあります。百人一首を使って、恋心を伝え合う様子は、とても美しいと感じました。

人の字が気になるかもしれない

波瑠と鈴木京香の二人を中心にストーリーが展開されていく未解決の女は、事件の鍵を文字から得るという異色のドラマです。筆跡鑑定だけではなく、文字フェチの鈴木京香が演じる鳴海理沙の独特の推理と、波瑠が演じる矢代朋のフットワークの軽さが妙にマッチしていて、毎回楽しく見ていました。現場主義の刑事達と、室内で文字と調査内容から推理をする鳴海理沙の対比が面白く、唯一悪者的に描かれている古賀清成の嫌味がスパイスとなっていて、単調にならない演出には引き込まれます。 また、矢代朋らの同僚である遠藤憲一が演じる草加伸司や、工藤阿須加が演じる同期の岡部守などの周囲の人物との関係性ややり取りが、ストーリーが進むにつれて変化していく様も楽しめます。このドラマでしか見られないかもしれない、体育会系の波瑠の演技はどこか可愛らしく、その真っ直ぐな正義感は見ていて気持ちが良いほどでした。そして何より文字から繋がる解決への道筋の描き方は新鮮で、見ている側は予測不可能なのも魅力的です。第一話と最終回に、別のドラマである警視庁・捜査一課長の内藤剛志が出演するなど、刑事ドラマファンの方には嬉しい演出もあり、国語や筆跡、文字に興味のある方はより楽しめるドラマだと思います。

正反対の個性の女性刑事バディ

未解決の女は、特命捜査対策室文書解読係に属する刑事たちのお話です。主演の波瑠さんは、考えるよりも行動派な熱血系女刑事の矢代朋を演じています。鈴木京香さんが演じる鳴海理沙は、倉庫番の魔女と呼ばれ、対人関係が苦手な刑事です。書かれた文字から性格や、行動を読み解く能力があり、鳴海の文書捜査が事件解決の糸口となります。矢代や鳴海の他にも、個性豊かなキャラクターがたくさんおり、見ていて楽しい作品です。 初対面では馬が合わない二人ですが、捜査を通してお互いの理解を深めていきます。最初は文字の捜査に懐疑的だった矢代も、次第に捜査の魅力に気付き、鳴海も、矢代の真っ直ぐで折れない姿に影響を受けます。正反対の個性の二人が、徐々に良いコンビになっていく姿は、見ていてほっこりします。状況によっては意見が合わず、刑事としての思いをぶつけ合うシーンもあり、人情話と刑事ドラマのバランスが良い仕上がりです。 鳴海の文書捜査シーンはテンポが良く、今までにない視点の面白さがあります。未解決の女を視聴してからは、人や自分が書く字に興味を持つようになりました。鳴海が劇中で使う「文字の神様が降りてきた!」というセリフは真似したくなりますね。矢代がワイヤレスイヤホンで鳴海の声を聞き、代わりに取調べをするシーンでは、「コナンくん方式」という言葉が飛び出したり、同局の警視庁捜査一課長とのコラボ回があったりと、遊び心もある作品です。

動画配信サービスでドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画が観れる!

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」の最新ニュース一覧・出演者情報

「未解決の女 警視庁文書捜査官」をPandora、Dailymotionなどの違法動画のアップロード配信で見るのは危険

パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった動画アップロードサイトでもドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」 の動画を無料で見られることはあります。しかし、パンドラ・デイリーモーション・ミオミオといった違法アップロードサイトでは、 低画質、低温室でストレスを感じやすくスマホやPCがウイルス感染する恐れのある広告が表示されることがあるというデメリットがあるため、 違法アップロードでドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」を見るのはおすすめできません。 近頃は韓国のパンドラTVへ違法アップロードをしたとして逮捕された事例も出ていたりと、年々規制や監視は厳しくなってきています。 動画配信サービスを利用して、ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画を高画質で閲覧しましょう。

ドラマ「未解決の女 警視庁文書捜査官」のフル動画を無料で見るなら動画配信サービス

波瑠、鈴木京香、沢村一樹、工藤阿須加、高田純次が出演する2018年公開の未解決の女 警視庁文書捜査官のフル動画を、 TSUTAYA TV、amazonビデオ、ビデオマーケット、dTV、U-NEXTに無料登録すれば、動画配信サービスの無料期間を利用して 高画質で見ることができます。主演の波瑠、鈴木京香が好きな方や、未解決の女 警視庁文書捜査官を見ようと思っていたけれど 見逃してしまってまだフルで観ていない方はVOD(動画配信サービス)の無料期間を有効活用しましょう。